This Category : *feeling

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.17 *Fri

愛の宅急便

081017love.jpg 

札幌の義父母から「愛の宅急便」が届きました
事前の連絡では「お米とジャガイモなど」と言われたが
箱を開けてみたら・・・・・・

一番下に北海道のブランドお米「おぼろづき」とジャガイモ「北あかり」
そして玉ねぎ、柿、林檎・・・私の「おやつ」まで
それぞれ義父のメッセージ付きで
ビッシリと箱につまっています

義父のお手紙を読みながら
果物を一つずつ包む義父母の姿が目の前に浮かんできます
中身を一つ一つ確認して
胸がいっぱいになりました

早速夕飯に「おぼれづき」を炊いて食べました
ご飯粒がモチモチでとても美味しかった♪

お父さん、お母さん、ありがとう♪

CATEGORY : *feeling | THEME : 幸せなひととき | GENRE : 結婚・家庭生活

2008.10.09 *Thu

『中国式離婚』

息子を抱っこしたり授乳したり寝かせたりしている間
花うさぎさんのところで書かれた
『中国式離婚』(ネット版)
を読み終わりました

久しぶりに疲れた~って感じでした

「疲れ」というのは
ここ2~3日間集中的に読んだせいもありますが
内容的に夫婦喧嘩が多かったせいか
登場人物のそれぞれの言い訳なり
雄弁(また詭弁かも)なりの話しに
読み側の私まですごくエネルギー消耗した気がします

地味で普通に働いてる夫を散々馬鹿にして罵倒し
今度は夫が外資系に転職し、思う通りに「出世」しても
夫の浮気の心配で疑心暗鬼となって
最後に臆病になってしまうほど滅茶苦茶の結末に・・・
平和な日って一日もない位主人公たちの家庭
はぁ~~読むだけでもやっぱり疲れます

小説が長くなくてよかった
でなければ、延々と付き合えそうもないかも8

でも、今の中国社会では
やっぱりこういう現象が多いのでは?と思います
家庭崩壊って「第三者」が主因と言われますが
主人公の宋建平・林小楓夫婦の間には
決して「第三者」が居なくても
夫婦の絆がぼろぼろになってしまったわけで

夫婦って、どっちかが相手を依存してしまう立場になると
駄目ですね
お互いに自立して、そして「共同作業」でやっていけないとね
「自立」といっても単純に経済的な面の自立ではなく
「自分の世界を持つ」という意味での「自立」です
あとは「幸せ」って
他人に見せる物ではなく
自分自身で味わうものなので
他人の目線や評判を気にしながらの生活は
馬鹿馬鹿しくてつまらないことだと思います

CATEGORY : *feeling | THEME : 読書感想文 | GENRE : 小説・文学

2008.09.13 *Sat

Thanks

080913cake.jpg 

先週末、そして今日
2週連続友達が我が家に遊びに来てくれました

梨狩りに行ってきたお土産
手づくりの陶器やレース編みのドイリー
そして美味しいお惣菜とスイーツ・・・を持ってきて
一緒にお昼を食べて、ティタイムを過ごしていました

久しぶりに楽しかった10

出産以来、育児中心という日々のなか
気軽にお出かけや外食がなかなか出来ない私ですが
こういう友人の来訪にあり難く思い
そして共に過ごした時間もとても贅沢なヒトトキでした

みんな、ありがとう238

PS.最寄駅までの送迎サービスをして
そして私たちのために一人でドライブに出かけてくれた
旦那さまの優し~い気持にも感謝×感謝10

CATEGORY : *feeling | THEME : 大切なこと | GENRE : ライフ

2008.05.19 *Mon

四川大地震・・・1週間経ち

080519blessing.jpg

『愛の祈祷』↑

あの悪夢のような瞬間から一週間経ちました
当時7.8と言われた震度も8になり
流れているニュースに死傷者の数字だけは減ることなく・・・
新聞、ネット、テレビはいうまでもなく
通勤中車のナビでさえ
付けるたびに
今度地震の被害が想像を遥かに超えたのを伝えてきました
ここ数日、毎日コンビニで買い物するたびに
募金のボックスにつり銭を入れたのですが
これじゃ現地に届くのがいつ頃になるのだろう

今日、やっと募金サイトを通じて
少し送金しました
地震の被害から一日も早く立ち直るように
お祈りします

CATEGORY : *feeling | THEME : 四川大地震 | GENRE : 海外情報

2008.04.07 *Mon

相会新大谷

080407hotel.jpg

↑写真はホテルニューオータニのHPより拝借しました♪

先週末クラスメイト一家が観光のため東京に来ました
すごく良いお天気に恵まれて
そして桜の季節にも恵まれて
初めて日本を訪ねる彼らにとって本当にラッキーだと思います
滞在中最後の今日の夜
宿泊先のニューオータニで会う約束した・・・なのに
あいにくの春の嵐に見舞われちゃって
ちょっとガッカリしました

旦那さまのお勧めで
我われがホテルのなかの一番長く居られるSATSUKIで
終電の時間まで楽しくおしゃべりしていました
数えてみればお互いに大卒して以来は
会っていないこと!
あれは10年の歳月よりも長いこと!
それまで小学校から高校までずっと同じ学校に居たから
余計に信じられないって感じ(笑)

しかしうれしいのなか
私はちょっぴり淋しいか悲しいかのような気持ちもありました
だって考えてみれば、昔なら
このような再会はどれだけの興奮と感動を覚えるものだろうか
しかし、インターネット時代の今
メールなり電話なり常にリアルタイムで連絡取れるから
お互いに「久別重逢」*の新鮮感って
あまり感じなくなってしまうからね

PS.* 中国語:久しぶりに再会すること。

CATEGORY : *feeling

2007.11.19 *Mon

日々是好日

071119memory.jpg

CATEGORY : *feeling



06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



*about baby

script*KT*



*about me

Jasmine*

Author:Jasmine*
♥ born in China
♥ living in Japan
♥ Chinese by heart
♥ Japanese by mind



*my pet



*what's new



*category



*my pathway



*comment



*trackback



*monthly archive



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



*link

* Add Sweet Days* to your link



*rss feed



03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © Sweet Days* All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。