This Category : *health

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.06.13 *Sat

今度は発疹…

090613yu.jpg

(最近こうやってひねって寝る息子↑)

昨日の金曜日は息子の熱が37.5度でおさまったので
早退なしで定時まで会社に居られました
夕方にまた耳鼻科に行って
今まで飲んできた抗生剤と違う抗生剤を処方されました
そして今朝起きて
息子の顔と首と腕にブツブツと赤い湿疹ができて
薬が合わないかなぁと耳鼻科に電話したら
病院に連れてきてくださいと言われ
午後一に耳鼻科に行ってきました
喉の炎症から発疹したようで、
「ヨウレンキン」の疑いもと言われました
その時点で「ヨウレンキン」ってどういうものかよくわからなくて
家に帰って調べたら
「溶連菌感染症」という病名がありました
昔抗生剤のない時代に「猩紅熱」のような恐れの病気らしいが
今は抗生剤で完治できるとか…

それにしても、少し納得いかない私。
感染症なら隔離やホームケアの指導もしないといけないし
月曜日からの登園ができるかどうかも教えてくれないと困ります
考えても考えてもやっぱり気になるので
また病院に電話掛けて確認したら
熱がなければお風呂も生活も通常通りでOK
そしてとりあえず月曜日は保育園に行かせないこと
それからのことは月曜日の診察で教えてくれるとのこと。

夜、いつものように札幌の義父母に電話して
もし本当に「溶連菌感染症」なら暫く登園できそうもないねと話したら
夜10時半頃、義父からまた電話を掛けてきて
「やっぱりお母さんを向こうに行かせるわ」と言われました

ここまでになると話は既に義父さんの中の「決定版」になったので
従ったほうが一番いいとわかっていますが。
気持ち的に申し訳ないなぁと思いながら
明日は義母さんとまた会えるし
そして息子の病気で私が会社を休まなくで済むことで
実に気分的に楽になっていました

しかし、次から次へと
あれこれの病気で落ち着きのない我が家ですね

CATEGORY : *health | THEME : 男の子育児 | GENRE : 育児

2009.06.11 *Thu

午後から上がる熱…

090611yu.jpg

最近の愛読書:指人形絵本↑

気づくとまた一週間が経とうとしています
今週に入ってから
息子は「午後に上がる」という熱があって
毎朝平熱36℃前後で保育園に行っているけれど
午後になると必ず園からお迎え要請が来る…
うち2日間は午後3時半以後の連絡だったので
少し無理して退社できる5時まで待たせたけれど
後は半休扱いで早退…
「今日も午前のみか」と思いながら仕事してて
会社にいても落ち着かない毎日です

火曜日病院に行って診察したが
その時点では病名不明って感じで薬だけもらって帰りました
今度は2~3日経ってから再診察の予定ですが
どういうわけでこんな中途半端な熱が繰り返すのか
知りたいですね

本人が熱あっても元気そのもの
よく食べるし、よく遊ぶし
家に帰って夜寝るまでに体温が普通に戻るし
問題は昼過ぎ頃から夕方までの間みたい…
もしかして「知恵熱」ですか?

息子よ、ママと一緒に居たいってわかるけれど
この知恵の働き方だと
ママはいつかクビされちゃうかもよ

CATEGORY : *health | THEME : 働くママの育児日記 | GENRE : 育児

2009.06.05 *Fri

頑張っています

090603yu.jpg 

(↑右の目尻に一粒の涙が・・・292

火曜日以来、毎日耳鼻科に行くことになっているので
私は頑張って定時にオフィスを後にして
まっすぐ保育園に息子を迎え
それから耳鼻咽喉科へ行くって感じ。
受付は6時までなので
毎日6時5分前にギリギリ入った私たち…
今日、受付の方が
「一応は6時までとなっているけれど、
6時10分までに入って頂ければ大丈夫ですよ」と
声をかけてくれました
やさしいなぁ~とちょっと感動しちゃいました

私と看護婦さん2人と3人掛かりで息子をおさえ
先生が手早く耳のなかの膿を吸い取って消毒し
序に鼻水も吸い取ってくれています
処置中は大泣きしている息子が可哀想だけれど
その後はやっぱりとても楽になったようで
毎回心を鬼にして息子を動かせないように押さえています

最近、いろいろな種類の薬を飲ませているので
小皿に入ったご飯もコップに入った飲み物も
息子がすべて薬かと思われるらしく
毎回毎回それらを警戒的に避けるようになっています
食事の代わりに後でミルクや母乳も飲めむから
今は食事より薬だと思って
時間掛けて不味そうな薬たちを息子の口へ運ぶ私…
息子よ、意地悪ママだと思わないでね!
こうでもしないと、早く治りませんからね!

このような日々が続いてるなか
気づくと今週息子が休みなしで毎日登園してたじゃない!
4月に保育園に行くようになってから
3日間以上連続登園できたのは今週で初めてですね
やっぱり少しづつ強くなってきているのかなぁ

CATEGORY : *health | THEME : 働くママの育児日記 | GENRE : 育児

2009.06.02 *Tue

まさか…中耳炎

090531yu.jpg 

(↑スポーティでしょ?お祖母ちゃんからいただいたの♪)

月曜日の朝、私と息子が保育園へ、パパが会社へと
それぞれが普段通りの生活に無事に戻ったのを確認して
義母が札幌に帰られました

これで暫く順調にやっていけると思ったら
昨日保育園から帰ってお風呂タイムの後に
いつものようにお耳掃除したら
息子の左耳から綿棒に薄らに黄色のものが…
新しい綿棒でもう一度確認したら
膿のようなものが付いてるような…
やばい!・・・しかし・・・まさか・・・中耳炎ってことか!
幼児には熱や咳きや鼻水とともに
一番かかりやすい病気の一つだとわかっているので
少しでも熱があったらすぐ病院に行くのも
中耳炎にならないようにしっかりと診てもらうためです
なのに、なのに・・・

今日の保育園帰りに耳鼻科に行ってきました
案の定、中耳炎だと言われちゃいました
私の気づいた左耳はもちろんのこと
右耳も中耳炎になっていますって!
最近風邪や熱で通院のことを先生に説明したら
「耳のほうも診てもらった?どこの小児科?」と聞かれました
どうもこの間小児科に行った時点で
既に中耳炎症状だと気づくはずのようなニュアンスでした

その後本人が特に痛みのサインなどはっきりとわからなかったのは
偶々処方された薬で炎症を抑えたことで
激しい痛みや分かりやすい機嫌の悪さもないまま
大人が気づくまで時間がかかってしまったとか

言われてみれば
その小児科の先生が耳を診察したとき
とても早かったので私も気になっていました
今日は耳鼻科専門の先生だって
じっくりと奥の奥まで時間かけて診てたのに…

咳きと鼻水の症状が明らかだったからとはいえ
耳もちゃんと診てほしいですね
私は息子の両耳触るという仕草の話もしたが
あの小児科の外来先生は
急に暑くなったから汗かきやすいでしょう…云々
まったく、思い出してみると
段々悔しくなってきました

あの時はちゃんと診てもらったら
ここまで悪化しないで済むのでしょう・・・
でも、これからもあれこれ小児科にお世話になるし
これ以上文句いうつもりもありませんが
ああ、可哀相なわが子!
もっと早く気づいてあげればよかったのに
少し自己嫌悪になってしまいました(-_-;)

CATEGORY : *health | THEME : 男の子育児 | GENRE : 育児

2009.05.25 *Mon

熱なし…

090525yu.jpg 

「みんな、僕の話を聞いてちょ~!」↑

義母が我が家に来てくれて
私は会社に行くのに気分的にとても楽に感じました
朝パパと一緒に「行ってきます」と言って家を出ますが
それだけで何故か幸せに感じますね
お昼になると「○ちゃんの様子」とのメールが来るし
夕方家に帰ったら洗濯物も全部きれいに畳んでくれたし
食事も一緒におしゃべりしながら用意できるし…
親たちとはもっと近くに住むべし!と
つくづく思ってしまう私ですが(^^♪

折角お祖母ちゃんが来てくれたのに
大騒ぎしていた息子の熱というと・・・
日中2通のメールとも「熱なし」でした
但し、痰の絡んだ咳きがしますけどね
結局、痰の切りやすい薬を処方されても
幼い子どもが自分で吐き出せないので
あまり意味ないのですね

お祖母ちゃんの居る間に咳きがよくなるように

CATEGORY : *health | THEME : 男の子育児 | GENRE : 育児

2009.05.24 *Sun

SOS!

090523yu03.jpg 

(元気に遊んでいても、すぐ疲れちゃうみたい↑)

昨夜、一旦落ち着いたかと思われる息子ですが
また熱が出てしまいました
しかも38.5℃超の高熱です
発熱自体も病気と戦うことですから
座薬を使わず脇下などを冷やしたりしました
今朝になって少し下がったけれど
正午に近くなってまた39℃前後に上がって
薬を飲ませて昼寝が3時間近く、いつもより長かったし
本人もだるいようでぐずったりしていました
昼寝から起きても高熱が下がる気配がなく
脳にの影響を心配して座薬を使いました

これじゃ…長引きそうですね
保育園には預けない状態が続き
おまけに月末という忙しい時期に…
どうしようもないことになっていますね

パパと相談して義父母へSOSの電話をかけました

この間、いつかこういう状況になるかもと
義父母が遠慮なく電話してくださいといわれたけれど
このホットラインをこんなに早く使ってしまうとは
思いもしませんでした

家族全員が息子最優先という態勢に入り
夕方5時半頃、義母が札幌から我が家へやってきました
息子の体調が安定するまで
一緒に居てくれると聞き
私たちはとても心強く感じました

090523cookie.jpg 

息子が昼寝している間
クッキーを焼きました
パパは「久々のヒット作だね」とほめられたけど
それは…いつもより遠慮なく
バターを多めに捏ねこんだからのです
くれぐれも食べすぎないように(→自分(^^♪)


 

CATEGORY : *health | THEME : 男の子育児 | GENRE : 育児



04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



*about baby

script*KT*



*about me

Jasmine*

Author:Jasmine*
♥ born in China
♥ living in Japan
♥ Chinese by heart
♥ Japanese by mind



*my pet



*what's new



*category



*my pathway



*comment



*trackback



*monthly archive



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



*link

* Add Sweet Days* to your link



*rss feed



05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
Copyright © Sweet Days* All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。