--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.28 *Wed

ただでは起きぬ

book.jpg 

久しぶりに読んだ中国語の本です
日本語の本より読みスピードが全然違って
そのすらすらと進んでいく感覚がとても気持ちがいいです

山崎朋子『サンダカンまで―わたしの生きた道』の中訳版です 


波瀾に満ちた人生だなぁととても感心しました
女優を夢見ていた20代に今で言うストーカーに顔をナイフで
7ヶ所切りつけられて、68針も縫う事件から自伝は始まります・・・
リアルな衝撃的な体験に引き込まれ
電車の中で読んでいて、乗り過ぎたこともあった位でした

ノンフィクション作家としての山崎さんが
作品を書くことに、人生のいろんな出来事に対して
本当に自分に正直な生き方をしているなぁと感心!
そして文章を通じて
それをちゃんと読者である私たちに伝えてくれています!
ネットで詳しいことを書いているサイトを見つかりました

いくら転んでも、突発な事故に遭っても
私なら人生の底までに陥るように
すごく落ち込んで二度と立ち上がらないだろうけれど
山崎さんは全然違いました
逆境で得た知恵や経験を生かして
人生の難関を乗り越えていく姿がとても印象的でした

80年代頃か?中国でも話題となった
『望郷』(原作題『サンダカン八番娼館』)とそのの作者のことですが
当時まだ幼い私は暗いイメージの映画だとしか覚えがなくて
今回は初めて作者の自伝を読んだら
興味深い話が多くてとてもいい本だと思います
今度は彼女の力作である『サンダカン八番娼館』の原作も
読んでみたくなりました

スポンサーサイト
CATEGORY : *feeling | THEME : 最近読んだ本 | GENRE : 本・雑誌

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 



05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



*about baby

script*KT*



*about me

Jasmine*

Author:Jasmine*
♥ born in China
♥ living in Japan
♥ Chinese by heart
♥ Japanese by mind



*my pet



*what's new



*category



*my pathway



*comment



*trackback



*monthly archive



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



*link

* Add Sweet Days* to your link



*rss feed



06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
Copyright © Sweet Days* All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。