This Archive : 2006年04月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.20 *Thu

[Y]家に居ます~



連日の遅寝や早起きとかで
今朝は目醒めたらもう既に7時前だった!
今から急いで出かければ出勤時間には間に合えるかも・・・
けど、「思想闘争」の結果
思い切って休む事にしちゃった

午前中すごい雷雨(↑の写真)のなか
今朝の決断が大正解!とつくづく思った

電話会社にクレジットカード会社に
いろいろな昼間しかできない問い合わせをしまくって・・・
こんな昼間から自由支配できる時間がたっぷりって
勤めている私にとって、とても贅沢な感じ

先の大雨がうそのように
今外はとても明るく晴れている
さぁ、銀行巡りでも行ってこようか

ではでは、皆さんも良い一日を♪

CATEGORY : *days | THEME : 今日の出来事 | GENRE : ライフ

2006.04.19 *Wed

[Y]長い一日



昨日は車の納車日

そうそう、結局その後
車庫の高さに制限があって
車種も検討しているうちに
↑になりました
(友たちMちゃんの車と瓜二つに

早速夜、駅まで仕事帰りの旦那さまを迎えてきた
4~5minで済む坂ありの道のり
らくらく~

そして、これとあわせているように
旦那さまが今朝また中国出張へ
最寄駅から成田まで直通バスがありってことは
あの人にとってどれ位有難いことか
あのニコニコの顔を見るだけでわかります

もちろん、私も5時半起き彼を駅まで見送ったわけで
それから寝るわけもいけず洗濯したりお弁当を作ったりして
(せっかく作ったのに、会社持って行くのが忘れちゃった

だから今日一日
妙に長かった気がします

CATEGORY : *goods

2006.04.18 *Tue

[Y]今日のお買い物

今の町に引っ越して便利だと感じたのは
このようなお買い物もいつでもできるのです



原産地中国の私にとって
このような調味料をみたら
もう~どうしてもほしくなるんです

オイスターソースは常備でもっとも良く使うほうですが
こんな大きなサイズって、千円もしないなんて
超お得~

そしてこの「蝦露(シャールー)」
ちょっとしたエスニック的な味付けにはぴったり

早速この「蝦露」を使って夕飯のおかずを作りました

今日は一日無事
家族全員の体調も快復に向かってよかったです

CATEGORY : *food | THEME : 中華料理 | GENRE : グルメ

2006.04.17 *Mon

[Y]胃腸不良



週末の体調崩れで
我が家のすべての生命体が
ずっと胃腸不良状態
(とはいっても二人だけだけどね

昨日もお粥とパスタだったが
今日もその続きで…
いかにも胃腸にや・さ・し・くでしょ。

お粥(右上)以外に
主食に小麦粉で作った「蛋餅」(左上)を
(我が家ではいつも台湾黄日香「腐乳」と一緒に食べる)
白身魚はハーブソルト振ってそのままチーズ焼きしたが
シンプルのつもりだけど、やっぱり残しちゃったね
サラダと野菜炒めだけはOK

旦那さまはデザートでさえ食べる気がしないが
私は別バラというワザがあるので
林フルーツのゼリーだが
あっというまに完食

少食しても、痩せはしない
いいえ、できるわけがないッス

CATEGORY : *food | THEME : うちのごはん | GENRE : 結婚・家庭生活

2006.04.16 *Sun

[Y]イースター



木曜日夜の花稽古に行ってきた
テーマはイースター(復活祭)寄植え風アレンジメント
イースターといえば
シンボルのイースターエッグ
ちゃんと使ったよ。おわかりでしょうか
箱の前に飾ってた小さなうずら卵
あちこち全部6個
そして奥のほうにニワトリの卵(下)もあった
差し込んでいる飾りはニワトリちゃん
ラビットではないけど



日本ではクリスマスほど馴染みのあまりないイースター
キリスト教の国ではかなり大きな行事のよう
花教室の先生がイギリスでの生活長いので
こういう西洋の祝祭日に合うテーマも結構取り組んでくれるのだ
イースターの日付は毎年変わるなので
調べによると
「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」
と決められているそうだ
よって、今年は4月16日の今日だ。

体調崩れで元気のない我が家
このイースターのアレンジメントだけは
きれいに咲いてくれてる

早く復活したいなぁ

CATEGORY : *flower | THEME : 花のある生活 | GENRE : ライフ

2006.04.15 *Sat

[Y]寝込む誕生日



義父母からのギフト
可愛いパジャマとWEDGWOODのタオル

私の誕生日
もう記号に過ぎないと思いたい位の年齢なので
特別お祝いする気もあまりないのだ
 それにしても、今年の誕生日は格別だった

今朝起きてから
旦那さまが日中あまりあれこれ食べないで
夜はちゃんとしたディナーしようと言われたが
その後、二人とも全身だるいと訴え
近頃の寝不足じゃないと思い
簡単にブランチをしてから昼寝した

そのまま寝込んじゃって目醒めたらもう夜8時
今度は隣の旦那さまが熱出ていると気付き
測ってみたらなんと38.7℃も!
一旦起きて症状を確かめ
発熱以外に特に異常なし
食欲もままありでまず一安心
本人はさっぱり系の物が食べたいとリクエストし
塩豚と春野菜のパスタを作って食べさせた(自分もね)
それから薬をビタミン剤だと騙して飲ませて
(彼は自然治癒力を謳歌し薬飲まない人間なので)
再び寝かせて、2時間後汗だらけで起きて
体温も37.2℃まで下がった・・・はぁ~

本人も少し楽になったようで
初めて私の誕生日のことを思い出した
もうそういうところじゃあるまいし
彼の熱が下がってほっとした分
自分の背中も腰も痛いと具合悪く感じ
結局二人はまた横になって寝続けた

 というわけで今年は「迷迷糊糊」のなかで年を取っちゃった(笑)

CATEGORY : *event | THEME : こんなわたしたち | GENRE : 結婚・家庭生活

2006.04.14 *Fri

[Y]有料サービス、R60/80

今日は旦那さまの帰国予定日
普通なら、私はフライトの到着時間に合わせて
「お疲れ様」メールを送るのだが
今日は敢えて何もせずにいた

 昼過ぎころ、「無事に帰国して会社にいる」
というような連絡が来た
珍しいなぁと思いながら、すぐ
「翻訳お願いします」とのメールが飛んできた
やっぱり!

 でも、内容を良く見たら
かなりの量で、専門用語も多いし
その上いつもの「至急」!
機嫌斜めの序に断ってしまえばもう関係ないことだけど
向こうはプロジェクトの一環で
外部発注して訳してもらうつもりでいるが
それより翻訳質の信頼できる私に是非っと・・・

 私、こういう言い方に非常に弱い
結局、仕事として承ることにした
そう言えば、今まで結構いろいろと翻訳してあげたね
今度だけ「有料サービス」とはいえ
本当に支払ってくれるのかしら


夜、家に帰って鞄から
「はい、お土産」と渡されたのは、これ
私の愛用しているCDのローションの
新バージョン:カプチュール R60/80

説明書を読んでみると
 ダブル効果
 1時間後:シワ・小じわが減少した=60%
 1ヶ月後:肌がハリで若々しくなった=80%


 えぇ~?本当にほんとうにホントーに?
 今はNO-AGEというシリーズのを使っているが
中国語で言えば「青春化粧水」
今度はなんと「逆時空」と訳されているし
これでわが身を「返老還童」っていうのか。(爆)

 乞うご期待!! 


2006.04.13 *Thu

[Y]おめでとう♪

 夕方、義母からのメールが届きました

なんと、昨年趣味からの中国語の勉強の延長で
先日中国語検定試験を受けて
そして受かったってこと!
初めての受験で4級と準4級を受けてみたけど
両方ともpassしたって!
来年には3級・・・と義母のやる気に脱帽!
そして本格的に中国語の勉強への取り込もうとする姿に感心!

 本当におめでとうございます!

私、定時上がりで花稽古に行ったので
うれしい気持ちを抑え切れず
途中から携帯電話でおめでとうのメールを送った
そのグッドニュースのお陰で
この頃曇った気分が一気に晴れたような気がする
旦那さまが出張中なので
いつもなら極簡単に夕飯を済ますパターンが多いけれど
今日は美味しいものを食べなくちゃ



 花教室が終わって、うろうろして結局ダロワイヨに入ってしまった。
 
 さすがに一人で広々の店内で料理に向かって
パシャパシャと写真撮るのが勇気いるもので
(いかにもbloggerってバレバレだもの)
その余興で持ち帰りのデザートの写真なら平気だけど・・・ホホホ

 なんか美味しいものを胃袋に運んじゃえば、もう気分上々

CATEGORY : *food | THEME : 美味しかった♪ | GENRE : グルメ

2006.04.12 *Wed

[Y]傲群芳

この日の写真は、撮った後に同僚に取られてしまい・・・
アップまでもう少しお待ちくださいね。



今年、会社の庭先に植えた牡丹
大きく大きく咲き乱れてて
いうまでもなく華麗で存在感のあるお花で



つぼみもボリューム感たっぷりですね
そういえば牡丹って、中国の「国花」ですよ
思い出してよかったよかった



「立てば芍薬、座れば牡丹・・・」って
美人を形容することばとしてよくいいますね
私、芍薬と牡丹はとても似ているのに
なんて立つと座るほど大きい違いがあるのか
昔から不思議でしょうがありませんでした

CATEGORY : *flower | THEME : 花のある生活 | GENRE : ライフ

2006.04.11 *Tue

[Y]こんな日もある...

  出勤途中に携帯の着信。1回、2回、3回も。電車を降りてから見てみると、昨夜徹夜したはずの旦那さまからのだった。やっぱり、急に重要な打ち合わせが入ったため、一旦家に帰って着替えするつもりだが、鍵を会社に忘れてしまい、私に「大至急家に戻ってほしい」という焦りでかなり「命令形」な願いだった。

  「まず会社に出社させてください」と言い、私はとりあえず会社に向かうことに。途中に一番無難且つ早い方法を考えながら・・・しかし、会社に着いたら、待ちきれない旦那さまが既に催促な電話を会社までかけられ、それを知った部長は「至急」と扱ってくれて、わけも聞かずに「早く家に帰ってあげて」と社車まで使わせて頂いた。

  急いで運転して家に向かったが、通常20分ほどの道が通勤時間帯のためやや流れが悪く、倍近く時間もかかってしまった(急いでいる時の運転は超いやだ!)。やっと着いたら、マンションの前に待っていた旦那さまは既にイライラしてたようで、鍵を渡した時に向こうは「なんてこんなに遅いんだ」っていう顔つきだった。

CATEGORY : *days | THEME : こんなわたしたち | GENRE : 結婚・家庭生活



03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



*about baby

script*KT*



*about me

Jasmine*

Author:Jasmine*
♥ born in China
♥ living in Japan
♥ Chinese by heart
♥ Japanese by mind



*my pet



*what's new



*category



*my pathway



*comment



*trackback



*monthly archive



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



*link

* Add Sweet Days* to your link



*rss feed



04
-- --
Copyright © Sweet Days* All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。